酵素ダイエットに挑戦中の女性
酵素には色々な効能がありますが、代表的なのが血液を改善して流れをよくする効果です。

年齢が上がると次第に血液はドロドロになってきますが、酵素を摂ると血液の流れを改善してスムーズに流れる効能が期待できます。

また、疲れを取る作用もあり、免疫力を向上する働きがあります。

免疫機能の8割は腸管に存在するので、腸が元気でないと免疫機能がうまく働きません。

小腸は栄養を摂りいれながら、外から侵入してくる病原菌や有害物質を阻止する役割を担っています。

腸内の善玉菌が不足すると免疫機能をしっかり働かせることができません。

そこで大事になってくるのが酵素で「腸内環境を整える作用」があります。

消化を助けて代謝をよくする働きもあるので、摂取すると腸の免疫力アップを高める効果が期待できます。

他にもダイエットに大きな働きをもたらしてくれたり、便秘を解消したり、口臭を抑える効果も期待できます。

口臭や体臭がひどい場合、消化不良が懸念されるので、摂取し続けると食物を上手く消化できるようになって悪臭を解消することが可能です。

最初はダイエット目的で飲んでいた人が、知らないうちに口臭が改善したという例は沢山報告されています。

口臭の原因はデンタルケアを怠っているだけではなく、腸の機能低下も関与しています。

酵素の摂り方

酵素の摂り方は、一般的には果物や野菜から摂るのが普通です。

様々な野菜をサラダから摂ったり、果物をジューサーにかけて生ジュースにしたりして飲むと効果的に摂ることができます。

生の野菜や果物に豊富に含まれているので、積極的に食事の献立に取り入れていくとよいでしょう。

ただ注意しないといけないのは、50℃を超えると効果がほとんどなくなってしまうので、加熱しない状態で摂る摂り方が必要です。

酵素はすりおろすと量が何倍にも増すと言われているので、ミキサーを使わずにおろし金ですりおろしリンゴを作れば、より効果的に摂ることが可能です。

皮にも多く含まれているので、皮ごとすりおろすと良いでしょう。

ヨーグルトやチーズなどの発酵食にも沢山含まれているので、納豆やぬか漬けなどの伝統的な発酵食から積極的に食べる摂り方もオススメです。

毎日多忙で仕事に追われていて、中々食べ物から効率良く酵素を摂取し辛い時は、サプリメントやドリンクから摂るようにしましょう。

ただし気をつけないといけないのは、効果が疑わしいものも多く存在していることです。

サプリやドリンクを利用する時は、工場の製造過程で高温加熱していない、また添加物や糖分などが加わってない製品を選ぶことが大切です。